読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Step by Step!

logicbaseのブログ

労基署は突然に・・・

f:id:logicbase:20131015193220j:plain

ドラマ「ダンダリン〜」の竹内結子、綺麗ですねぇ。

で、うちにも来たんですよ。もちろん竹内結子でなく労基署の男性が・・・。

やましいことは何もありませんので勤務表、給与明細、全てその場でお見せしました。

で、終わりかと思ったら

労基署の方:「36協定は?」

私:(さぶろく? 競艇??)「・・・何ですかそれは」

労基署の方:「労使間で時間外労働と休日労働について書面で締結しなければいけなんですヾ(ーー )ォィォィ」

 

労働基準法36条に基づく労使協定(さぶろくきょうてい)》

労働時間は8時間/日、40時間/週間が原則です。

この法定労働時間を超えて労働してもらう場合、事業主は従業員の代表者と同意の上「時間外労働・休日労働に関する協定」を労基署に提出する必要があります。

 

IT系の会社は残業は当たり前のような風潮がありますが残業が増えると従業員も経営も消耗してしまいます。

協定を結んでいてもそれが形骸化してしまうと有名居酒屋チェーンさんのように大きな損失を被る場合もあります。

 

すったもんだありましたが提出して事無きを得たある午後でした^^;