読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Step by Step!

logicbaseのブログ

「工場の祭典」へ行ってきました。

ちょっと前になりますが、燕市三条市周辺で開催された「工場の祭典」へ行ってきました。

まずは「鎚起銅器」という伝統技術を二百年にも渡り継承している玉川堂さん。

一枚の銅板を叩いてこんな茶器ができるなんて驚きです。

f:id:logicbase:20161007194933j:plain

工場の方もイベントTシャツを着て仕事を紹介してくれました。

f:id:logicbase:20161007195102j:plain

 

次はカトラリーで有名なLUCKYWOOD(小林工業株式会社)さんへ向かいました。

f:id:logicbase:20161007195215j:plain

一枚の材料からピッカピカのカトラリーができるまでの工程を紹介していただきました。

f:id:logicbase:20161007195117j:plain

スプーンの部分をプレスして伸ばしているところです。油でヨゴレた感じがたまりません。

動画がヨコ向きにUPされてしまいましたが、頭をヨコにしてご覧ください。

 スプーンをプレスする機械です。微妙なプレス具合はこの機械でないと出来ないそうです。(もう替わりの機械はない貴重品だそうですよ)

 

f:id:logicbase:20161007195155j:plain

40〜50工程を経てこんなにピッカピカの製品が出来上がります。

手仕事というの手間がかかりますがとて〜も価値の高いものです。

地場産業を盛り上げようと皆さんの一生懸命さが伝わった「工場の祭典」でした。

また次回も行ってみたいと思います(^^)v